思春期 骨端線の活性化

子供の身長を伸ばす方法 > 思春期に身長を伸ばす骨端線の活性化とその役割

子供の身長と骨端線の関係

思春期,骨端線の活性化

身長は、骨の成長によって伸びるといわれていて、骨の成長には、骨の末端にある骨端線(成長線)が関係しているといいます。

 

しっかりと骨を成長させるには、骨端線に成長ホルモンが作用することが大切であり、成長ホルモンを受けた骨端線によって骨の成長が始まると言われています。

 

また、成長段階の子供の場合は、骨端線はやわらかい軟骨となりますが、思春期を過ぎて大人になると、堅くなり、基本的にはこれ以上の骨の成長は見込めないとされています。

 

レントゲン写真では、まだ骨端線がやわらかく成長段階の場合は、黒くうつり、骨端線が堅く成長が完了した場合は、白くうつるとされていて、白い場合は、身長が固定された状態ともいいます。

骨端線は男の子は17歳・女の子は15歳を過ぎて閉鎖していく

思春期,骨端線の活性化

身長を伸ばすためには、骨端線が閉鎖して堅くなってしまってからでは遅く、成長段階の骨端線がやわらかい時期が勝負です。

 

大体、男の子は17歳以上・女の子は15歳以上と思春期を過ぎると、骨端線が堅くなると言われているので、閉鎖する前に骨端線を活性化させることが大切で、次項では骨端線を活性化させる方法をいくつか紹介したいと思います。

骨端線を活性化させるには?

骨端線を活性化させて身長を伸ばすためには、『成長ホルモンの分泌』『骨芽細胞の活発化』『骨を作る栄養』の3つの条件が必要です。

 

成長ホルモンの分泌は、成長ホルモンが骨端線に作用することで骨の成長を行なわせる指示を出す上で大切であり、骨芽細胞の活発化は、新しい細胞を作って骨の形成をはじめるために必要で、骨を作る栄養は、最終的に骨を作らせるために重要とされています。

 

ひとつでも欠けた場合は、身長を伸ばすことができないとも言われているので、3つの条件を満たすことが大切です。

 

思春期,骨端線の活性化

それには、まず成長ホルモンの元になる『肉類や魚類といったタンパク質の摂取』や、成長ホルモンの分泌を行なわせる『アルギニン(納豆や豆腐など)の摂取』はもちろん、成長ホルモンを分泌させる『適度な運動』『十分な睡眠』・成長ホルモンの分泌を抑制する『ストレスを溜めない』といったことも大切だといわれています。

 

続いて、骨芽細胞の活発化させて骨の形成を始めさせるには、『ビタミンB6(にんにくやまぐろやかつおなど)・ビタミンB12(しじみやあさりやサバなど)・葉酸(アスパラガスやブロッコリーや納豆など)』といった栄養が大切であり、ウォーキングや階段のぼりなど『適度な運動』も骨の形成はもちろん、丈夫な骨に育ててくれると言われているので、実践させましょう。

 

最後に、骨の栄養になる『タンパク質』『カルシウム(牛乳やチーズなど)』をはじめとした、主に『マグネシウム(しらす干しや油揚げなど)・ビタミンD(カレイやシイタケなど)・ビタミンK(わかめや海苔など)・ビタミンC(いちごやみかんなど)』などマルチビタミンやミネラルも大切と言われているので、バランスの良い食事も重要事項です。

身長を伸ばす為の成分として注目されているボーンペップとは?

思春期,骨端線の活性化

身長を伸ばす為の成分として注目されているボーンペップは、卵黄(脂質なし)が酵素処理されてできた、吸収性の高いペプチドタンパク質のことを指します。

 

医療現場でも注目成分であり、『骨端線の活性化による骨芽細胞の増殖』と『骨の破壊作用がある破骨細胞の抑制』といった2つの作用で、身長(骨)を伸ばす効果があるといわれていて、研究者による動物実験でも、ボーンペップの摂取量が多いほど、骨の伸長効果が高いことが明らかになっています。

 

思春期の子供では、細胞の新陳代謝が大人よりも活発であることから、ボーンペップがより効果的であるとも言われています。

 

また、カルシウムと一緒に摂取すると、骨の伸長効果が高まったり、骨の強化にもなるなど、相乗効果が期待できることもわかっています。

 

その為、子供の身長を伸ばすためには、前項で紹介した骨端線を活性化させる方法と併せてボーンヘップが配合されたサプリメントの活用もしていった方が良いと言えます。

骨端線の活性化とその役割まとめ

思春期,骨端線の活性化骨端線は、思春期に身長を伸ばす役割を果たし、思春期を過ぎると骨端線が閉鎖することで、身長が伸びなくなります。

 

身長を伸ばすためには、この骨端線が閉鎖する前に活性化させることが大切であり、その為には『成長ホルモンの分泌』『骨芽細胞の働きを活発にする』『骨を作る栄養を補給する』といった3つの条件を満たすことが大切です。

 

同時に、骨端線を活性化させるボーンペップといった成分が今注目を集めていますから、そちらの摂取も子供の身長を伸ばすためにはおすすめです。

子供の身長を伸ばす方法と栄養が分かる情報メディア【ノビタ!】
page top